2010年02月26日

未明に民家火災、70代母と息子?死亡 大阪・茨木(産経新聞)

 23日午前1時15分ごろ、大阪府茨木市新庄町の木造2階建て民家から出火し、延べ約75平方メートルのうち、2階部分を中心に約30平方メートルを焼いた。焼け跡から2人の遺体が見つかった。

 茨木署によると、火災後、民家に住む70代の是沢富子さんと息子で50代の光博さんと連絡が取れていないという。身元や出火原因を調べている。

 現場は阪急京都線茨木市駅近くから南東約300メートルの住宅街。

【関連記事】
アパート火災で幼児2人が心肺停止 宮城・名取市
民家全焼85歳?仏間で死亡 岡山・美作
民家火災で2遺体、居住の老夫婦か 旭川
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都

17政令市がプラス予算=生活保護費、最大規模に−時事通信まとめ(時事通信)
コアラにおいしいユーカリを 天王寺動物園 和歌山県日高川町と提携(産経新聞)
民主党の民主化は進むか(産経新聞)
新型インフル諮問委、記録残さず=首相に答申の専門家会議−非公開の10回検証困難(時事通信)
地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)
posted by kyetdtfotc at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。