2010年01月26日

指紋偽装し不法入国 容疑の韓国人女2人逮捕(産経新聞)

 韓国人の女2人が特殊なテープを指にはり付け、指紋による入国審査をくぐり抜けたとして、神奈川県警と東京入管横浜支局は25日、入管難民法違反容疑で、ともに住所不定、無職の●(=褒の保を非に)惠貞=ペ・ヘジョン=(32)と牟英兒=モ・ヨンア=(31)の両容疑者を逮捕した。

 県警などによると、2人は「半透明のテープ状の偽装指紋を使って不法入国した」と供述している。法務省入国管理局などによると、特殊なテープ状の偽装指紋を使った不法入国での逮捕は初めてという。

 県警の調べによると、2人はそれぞれ平成20年5月と10月、指紋を読み取り照合する羽田空港の「生体情報認証システム」による入国審査の際、テープ状の偽装指紋と偽装旅券を使って韓国から不法入国した疑いが持たれている。

 2人は16年と18年に短期滞在のビザで入国して不法残留。神奈川県大和市の韓国パブでホステスとして働いていたが摘発され、平成20年1月に強制退去となった。2人は「テープは捨てた」と話しており、県警はテープの入手先などを捜査する。

 法務省入国管理局によると、20年8月に不法入国で摘発された韓国籍の女が、今回と同様に特殊なテープで指紋を偽装して入国したと供述したため、外国人から入手した指紋記録を精査。今回の2人の逮捕につながった。

【関連記事】
「指は中国で手術した」 生体認証破った女が供述
生体認証破り入国 入管法違反容疑で中国人の女逮捕
韓国も入国時に指紋採取へ 12年7月施行目指す
入管をすりぬける“犯罪” 相次ぐ生体認証システム破り
他人の指紋で生体認証通過か 韓国人の女ら逮捕

室内物色、気づかれ殺害か…59歳男再逮捕(読売新聞)
広瀬遺跡 水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪(毎日新聞)
「かぐやびな」製作が最盛期迎える 兵庫・上郡町(産経新聞)
実篤バレンタインチョコ限定販売(産経新聞)
<人工歯根>豊橋市保健所に問い合わせ殺到 使い回し疑惑で(毎日新聞)
posted by kyetdtfotc at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。