2010年03月16日

Dr.コトー 鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)

 離島医療に奮闘する医師の人気マンガ「Dr.コトー診療所」のモデルとなった鹿児島県薩摩川内市・下甑(しもこしき)島の手打診療所長、瀬戸上健二郎さん(69)が、地元の要望を受けて定年を再延長し、来年3月まで“続投”することになった。

 瀬戸上さんは鹿児島市の病院外科医長から78年、下甑村(当時)の手打診療所へ赴任。67歳となった08年3月に定年退職するはずだった。だが、続投を望む島民の声が強い上に後継者難もあって、市が1年更新・最大3年間の勤務延長を要請。2年連続で更新を引き受けていた。【馬場茂】

【関連ニュース】
<Dr.コトー>休刊「ヤンサン」からビッグコミックオリジナルに移籍 1000万部の大ヒットマンガ
<どうする地域医療>特集ワイド:’10シリーズ危機 医療/下 対談・鎌田實さん×足立信也さん
<どうする地域医療>上田市長選/上 地域医療 /長野
<どうする地域医療>時代を駆ける:村上智彦/1 地域医療再生託され、財政破綻の夕張に
<ことば>地域医療再生計画

<日本郵政>郵便局内の仕切り、撤去を開始(毎日新聞)
隠れ大イチョウ、根付き可能性は「90%」(読売新聞)
高速通信網整備、15年に前倒し=原口総務相(時事通信)
<訃報>葉山峻さん76歳=元民主党衆院議員、元藤沢市長(毎日新聞)
逮捕の反捕鯨団体船長 侵入は1時間前(産経新聞)
posted by kyetdtfotc at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。